2015年12月31日

海外遠征を終えて

image.jpg


【2015海外遠征を終えて】

無事このように遠征を終えることができ、そして目的を達成できたこと、本当に嬉しく思っております。

image.jpg


前回の海外遠征と大きく異なる点は

@ 7泊9日の遠征(前回は5泊7日)
A マンリーの大会に出場
B 寮生活を経験
C 日本から食材・調味料を持参
D 4名(男)→14名の参加(男女)
E 大会と練習に分かれて活動(4日間)

ということですが、ミーティングでじっくり話ができる夜を連続7回設けることができたのは大変効果的で、本当に良かったと感じています。

image.jpg


ミーティングではその日のテニスや出来事をふり返り、一緒に生活する中で気づいたことや気になったことを話し、翌日の予定の確認をしました。

image.jpg


また「チームで動くときの考え方」、「感謝の気持ち」、「想像すること」、「家族や親の存在」についてじっくり考えることができたのもとても良かったと感じています。

image.jpg


今回の海外遠征においても、ブログで詳細をアップしました。

緊張感のある現在の海外情勢の中、保護者の方がタイムリーに状況を把握できて安心できるようにするのにブログは便利で、欠かせません。

image.jpg


また「次回の遠征」に向けて「より改善する」ために、後日改めてじっくり検証することができます。

遠征に参加した生徒にとっても、このブログを見れば「いつ、どこで、どんなことを学んできたのか」ふり返るのに役立ちます。

image.jpg


そして、「海外に興味を持っているけれど、なかなか踏み切れない」という人が偶然このブログを見て、良くも悪くも参考になれば「スポーツマンシップ」の輪が広がるのでは…︎と考えたのも理由の1つにあります。

image.jpg


実際、遠征4日目にたいへん嬉しいことがありました。

16年前、ビンスのところへテニス留学された方から私のところに突然メールが届き、励ましのお言葉をいただきました。

image.jpg


このブログを見て、メールを送ってくださったとのこと。

遠征中、たいへん勇気づけられました。聞いた話によると、現在その方はドクターをされているそうです。

まさに「スポーツマンシップ」の輪が広がりつつあるのではないでしょうか。

image.jpg


さて、何のために海外へ行くのか。

「テニスが上達し、強くなるため」だけが目的あれば、海外遠征に行く必要はないと私は考えます。

日本にいても、今より十分強くなる方法はあります。

また、誰でも海外に行ったからテニスが強くなるわけではありません。

image.jpg


テニスを通して海外で活動する魅力は様々です。

海外では計算通りに行かないことが必ずあります。しかも、たくさん。

image.jpg


その都度、イライラしたり、慌てたりしていては「テニス」どころではなくなってしまうでしょう。

海外生活では、すぐに気持ちを切り替えて「新しい次のアイデア」を生み出せる力が大切で、その力は一生役に立ちます。このことをミーティングでかなり話しました。

image.jpg


別の言い方をすると、「高い順応力」と「大らかな心」が求められます。

これはこれからの時代、どの国にいても大切なことだと考えます。

image.jpg


遠征中「何を学びにきたのか」をミーティングで確認しましたが、テニス部員が遠征目的を理解し、きちんと学べて帰れたことは本当に良かったと思っています。

出国する時と帰国した時とでは言動に明らかな変化が見られました。

image.jpg


海外に行くと「自国」のことがよく分かります。

たとえば、食事。日本ではスポーツ選手にとって、どこにいても良い食事がとれます。しかし、海外ではそういう訳にはいきません。

image.jpg


日本人選手が海外の試合に出場する際、その大会期間中、自炊する人が多いそうです。

試合の後や練習で追い込んだ後に、料理を作っています。

image.jpg


今回の遠征でも、わずかな日数ではありましたが、これと似たようなことを体験させることができました。

生徒たちは「親のありがたさ」も感じていました。

image.jpg


仕事を終えて疲れて帰ってきた後、我が子のためにメニューを考え食事を作ってくれるお母さんやお父さん。

一方、今回のように練習や遠征で疲れて帰ってきた後に自炊をする高校生。

いったい何が違うのでしょうか。親はご飯を作ってくれて当たり前??

遠くにいるからこそ気づけることもあります。

image.jpg


日本は便利すぎて、大切なことに気づきにくい場合があるかもしれません。

良い環境だから良い結果が出る(当たり前)ということからさらに発展させ、「良い環境でなくても良い結果が出せる」ように、考え方を変えてみるのも大切です。

image.jpg


良いテニス選手は、なんでもできる人や自己管理がちゃんとできる人が多いように思います。

実際、今回たいへんお世話になったDavidは、オーストラリアで70位の選手で、テニスだけでなく料理も上手。しかも栄養学に関する知識も豊富です。そして、とても謙虚で思いやりがあります。

image.jpg


自分で起きる。自分で考える。自分で計画を立てる。自分で準備する。
自分で話す。自分で作る。自分で時間を考える。自分で問題を解決する。自分で‥

今回の遠征のテーマの一つでもある「自分で」は、まだまだ帰国後も継続課題ですが、クラブ活動を通して部員全員にこれからも身につけさせたいと考えています。

image.jpg


最後になりますが、この手作りの海外遠征が成功したのはいろんな方々のおかげです。

アカデミーで熱心に指導してくださったVinceやDavid、そして友子さんをはじめ、アカデミーで出会った方々…

image.jpg


遠征をサポートしてくださった校長先生、生徒に英会話を指導してくれたジョーンズ先生をはじめとする学校関係者の方々…

image.jpg


お忙しい中、打ち合わせのために学校に足を運んでいただき、色んな面で支えてくださった保護者の方々…

image.jpg


この場をおかりし、すべての方々に感謝を申し上げます。

image.jpg


新年は1月5日(火)から練習が始まります。

image.jpg


久しぶりに部員全員での練習。2016年は、みんなで両洋旋風を巻き起こそう!



2015 オーストラリア遠征(12月)




よいお年を‥



posted by Tetsuo Yamada at 10:05| Comment(1) | 海外遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

豪遠征DAY9

image.jpg


いよいよ日本へ帰国する日がやってきました。

朝4時に起床し、4時45分に集合。

image.jpg


寮での最後のミーティング。

image.jpg


5時に寮の前まで迎えにきたシャトルバスに乗り込み、出発。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


40分ほどで「シドニー国際空港」に到着。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


チェックイン・カウンターが開くのは6時15分からで、しばらく待機。この間にトイレ休憩です。

image.jpg


チェックイン!

image.jpg


image.jpg


image.jpg


チェックインを済ませ、出国手続きへ!

image.jpg


image.jpg


3月にオーストラリアに来た時はなかったのですが、出国手続きを「機械だけで済ますレーン」が新たに設けらていて、出国カードを提出せずに手続きができた生徒もいました。

7時頃に保安検査を通過。80分ほど自由時間をとりました。この間に朝食をとります。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


8時20分、再集合!ゲートに向かいます。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


8時50分、搭乗が始まります。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


9時15分、シドニー国際空港を出発!

離陸して1時間ほどすると、軽食がだされました。

image.jpg


「ねらい」を定め、待ち構えます。

image.jpg


離陸から2時間ほどすると、グレート・バリア・リーフ上空に入りました!

image.jpg


今回も見えました!

image.jpg


今日の昼食は、「カレー」 or 「シチュー」です。

image.jpg


image.jpg


搭乗してから3時間30分経過したところで、この辺りを飛んでいます。

image.jpg


ここは「バタフライ・アイランド」上空です。

image.jpg


雲でまっ白です(笑)

CAの方に聞いてみると、機体が揺れないように雲を避けるため、高度を上げたり下げたりしているとのこと。

普段から雲が多い空域なので、前回の海外遠征の時(下の写真)みたいに見ることができませんでした。

image.jpg


「見た人は幸せになる」と言われている「バタフライ・アイランド」。

私達は今きっと幸せだから、さらに幸せに「なる」必要はありません。

だから見えなかったのかもしれません(笑)

さて、今日の夕食です。

image.jpg


だんだん日本に接近!着陸態勢に入り、降下中。ペットボトルがヘコみます。

image.jpg


16時35分、成田空港に到着。

image.jpg


帰りは通関検査のため、預けた荷物を成田空港で引き取らなければいけません。

image.jpg


日本語にすると‥

image.jpg


乗り継ぎまで時間はそんなにありません。急いでレンタルした海外用Wi-Fiルーターを返却。

image.jpg


そして成田空港内を移動し、国内線のチェックインをし、荷物を預けます。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


レンタルスーツケースを使用して預けた際に「ヘコみ」等の破損があった場合、念のために「証明書」を発行してもらうと安心です。

申請のタイミングは国内線の乗継チェックインの直前がベスト!所用時間は10分ほどです。

image.jpg


伊丹空港行きの搭乗ゲートに無事、全員集合。

image.jpg


搭乗します!

image.jpg


image.jpg


国際線機材を使用した関係で「プレミアムエコノミー」の座席になった生徒がいました。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


18時25分、伊丹空港へ出発!

今日は滑走路が混雑しているということで、20分ほど離陸を待ちます。

image.jpg


20時05分、伊丹空港に到着しました。

image.jpg


大阪に住んでいる選手とはここで解散になります。

最後のミーティングをしました。

image.jpg


待ち合わせをしていたジャンボタクシーに乗り込み、いざ京都両洋高校へ。

みんな元気です!

image.jpg


image.jpg


image.jpg


21時45分、学校に到着!

image.jpg


海外遠征が無事、終わりました。



【海外遠征を終えて】

明日のブログで更新予定!




posted by Tetsuo Yamada at 22:05| Comment(0) | 海外遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

豪遠征DAY8

image.jpg


今日は天気に恵まれ、最高のテニス日和となりました。

それでは今日をふり返りたいと思います。

6時起床。全員が朝ごはんと昼食の準備に取りかかります。

image.jpg


7時50分、寮の前に集合。

image.jpg


アカデミーへ向かいます。

image.jpg


5秒くらいで、すぐ「赤」に点滅する信号。もうすぐ帰国と思うと、少し寂しい気持ちになります。

image.jpg


20分ほど歩くとアカデミーに到着。

image.jpg


今日も遠征に帯同する私にとって、ビンスに会えるのはこれが最後。再会の約束をし、お別れの挨拶をしました。

image.jpg


ここからは今日も遠征(大会)組とアカデミーでの練習組に分かれて活動となります。

まずは遠征(大会)の1日をふり返ります。

大会出場者は、アキヒロ、ヨシツグ、ショウタロウの3人です。


Manly会場の様子。今日から本戦が始まっており、本当にレベルの高い試合を間近で見ることができました。

image.jpg


image.jpg


大会ディレクターのMax Wardさん。

image.jpg


3月以来の再会。京都から来たことを覚えてくれていました。デ杯のアンパイアをされたこともあり、元シニアのオーストラリア代表選手です。

Bareena会場の様子。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


試合結果は次の通り。

【コンソレ3R】

Yoshitsugu MIYAMOTO 6-1 6-7 8-10 James HARB

image.jpg


【コンソレ2R】

Akihiro KONOTANI 6-7 4-6 Ashley RADFORD-SUTTON

image.jpg


【A-4R】

Shotaro NISHIKAWA 4-6 4-6 Rhys HOBBS

image.jpg


試合後の様子。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


一方、アカデミーでの練習組の1日をふり返ります。

今日もビンスに教えていただきました。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


昼食タイム。

image.jpg


image.jpg


午後の練習がスタート!

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


Tシャツ争奪戦トレーニング!

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


17時頃に練習が終わり、今日は最終日ということで、バーベキューを皆でしました。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg


寮に戻ってシャワー&帰国の準備です。

image.jpg


これから最後の夜のミーティングをします。

明日は4時半起床&5時出発です。

今夜はこれで失礼します!
posted by Tetsuo Yamada at 18:38| Comment(0) | 海外遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする